読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「タカラ ギコ猫」と「avex のまネコ」の違い

今更感たっぷりで流れに乗り遅れた感がありますが、のまネコについて言及。
タカラはギコ猫著作権を取って、ネットユーザーを、特に2ちゃんねらーを購買層として想定していたのだろう。だから、ネットで批判が相次ぐと早々と「軽率」だったと取り下げたのだろう。
対して、今回の「のまネコ」グッズは別に2ちゃんねらーを中心とした層に売れなくても全然良い。SMAP×SMAPマイヤヒーを知ったような層を狙っているはず。avexに落とし前を付させるにはこの層から批判が相次がないといけない。つまり、電車男でエセ2ちゃん語を覚え、意味も知りもせず「萌え」とか行っているような人たちが問題だと認識しないとavexは「インスパイヤ」の一言ですませたったきり無視し続けるだろうってこと。

関連リンク

エイベックス著作権違反疑惑「のまネコ問題」のまとめ - TOP
http://www.bmybox.com/~studio_u/nomaneko/
avexモナー酷似の「のまネコ」商品化は汚いだろ
http://kaz-hit.seesaa.net/article/6608729.html