読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキヨドでiPhone5を触ってきた

手に取った瞬間、軽さにびっくりした。140gの4Sと比べると28gしか軽くなっていないはずだが、5のあとに4Sを持ち直すとずっしりとした重量感がある。薄くて長くなったことも軽く感じる理由なのだろうか。

縦長になったのは片手での操作性を考えると改悪だなと感じました。5以前のiPhoneを例にすると、インサイトのカメラや通話用のスピーカーがある位置まで画面が伸びている。iPhone5を片手で持ちウェブを閲覧する場合、ページトップに戻るため画面上のバーをタップしたいが、私の指ではギリギリだった。ならばiPhoneの上の方を持てば良いかというとそうでもなく、ページを戻ったり進んだり、ブックマークなどはメニューは画面の下部にあるがためそちらに届かなくなる。ホームボタンはさらにその下にあるわけで、親指一本でiPhone5の上から下まで届かせるには指が長くならなければどうしようもない。iPhone5用の指延長サックの開発が急務である。

縦長化により操作性に難ありだが、A6チップにより処理速度は速くなっている。なんでも、重いと評判のFFTで重さを感じなかったという。速いといえばLTEは実に速かった。アキヨドの店内では、ソフトバンクLTEをギリギリキャッチできる位で基本3G通信だったのでauLTEを試した。一部でスマフォベンチマークサイトとして知られる変人窟を開いてみたが、あっという間に画像が読み込まれてしまった。LTEに加え、メモリが増えた点も効いているのかもしれない。しかしながら、現在ソフトバンクauLTEのエリアがよくわからず、サービスエリア | 4G LTE | サービス | iPhone 5 | au によるとつくば市auLTE圏外らしいので恩恵に預かれそうにありません。

店頭で試しただけではカメラの良さはよくわからなかった。レビューによると暗い場所では4Sよりは明る撮影できるらしい。パノラマ撮影はゆっくりとかつ水平に動かさないと繋がりがおかしな写真になってしまう。既存のパノラマ撮影と性能としては大差がない印象であった。
インサイトのカメラは画質が向上していた。ただ、私はあまり使わないのでどうでもいいかなと。カメラとしては動画撮影中にも画質は落ちるが写真を撮れるのが地味に良い機能かなと。

マップに関してはiPhone5固有ではなくiOS6の問題だが、パッと見道路に関しては問題は無いかなと。ただし、駅や鉄道網がからっきしなのは頂けない。

触った結論として、最も魅力に感じたLTEを使えるエリアにいないので月々割を放棄してまで4Sから5の乗り換える必要は無いかなぁと。つまり5S待ちです。