読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会員登録を迫るがアプリ上から規約を確認できないウェザーニュース タッチ

今朝、地震速報を見ようとウェザーニュースタッチを立ち上げたら、いきなり会員登録を求められた。個人情報をどのように扱うかなどが書かれた規約への誘導は一切ない。会員登録に関しても、アプリ上からは規約を確認する方法がわからなかった。そのくせにApp store経由でアドオンを2クリックで購入できるようになっている。ウェブのログイン画面は Myページ - ウェザーニュース であるが画面の下に小さく、ご利用に際して や 個人情報の取り扱い が案内されているだけだ。
名前のみが必須項目だったので、とりあえずキラを探すべく「L」とだけ入力したのだが、出てきたのは見慣れた全国の天気予報画面ではなく、ボードゲームで良く見たヘキサタイルに彩られた「周辺の空」という良くわからないメニュー。どうやら、ヘキサタイルにはユーザーが撮影した空模様の写真が表示されているようだ。



4隅にあるアイコンをそれぞれタッチすると、六角形はユーザーのレポート、太陽と曇のアイコンが周辺の天気予報、レーダーが取得する周辺の情報の半径、ハートがユーザーからの天気報告となっている。
私が見たい天気予報は左上のCh.と書かれたアイコンをタッチすれば良いのだが、そこから天気予報Ch.を選択し、関東などにブロック、そして県、地域と何回もタッチしなくてはならず非常にうっとしい。ブックマークのように使えるマイチャンネルを愛用していたのだが、その代わりに「周辺の空」へ戻るために六角形のアイコンが新たに居座っているのだ。起動画面は 「ウェザーニュース タッチ」バージョン2.0.0へのアップデートでリポーター登録必須に … レビュー大荒れ で説明されるように「右下の+」→「My Ch.」→「編集」→「起動時の画面を設定」で変更できるのだが、マイチャンネルが使えないままでは不自由極まりない。



ウェザーニュースは以前から、各地にいる会員であるウェザーリポートからのリポートを売りにしていた。今回のアップデートは天気を通じたSNSのようなサービスを展開したいのだろうと思わせる。天気をリポートする人にとっては即座に写真を取りアップデートできるため使い勝手はよさそうだ。マイページではアカウントの管理もしやすくなっている。

しかし、ウェザーニュースタッチを天気予報アプリとして使っている私にとって、今回のアップデートは改悪でしか無い。ウェザーニュース タッチ のレビューにあった、「周辺の空」など窓を開ければすぐに分かることなど知りたくないといった趣旨のレビューはその通りだと膝を打ってしまった。App storeのレビューは絶賛降下中でコメントも低評価ばかりですが、ウェザーニュースタッチ - Google Play の Android アプリ にてアンドロイド版を見ると絶賛コメントばかりで、これはこれで気持ち悪いですね。
また、位置情報サービスをオンにすると、常にバックグラウンドで動くようになる。電池の消耗が激しくなるので設定でオフにすると「周辺の空」のページへ行くと位置情報を探そうとするためか動作が非常に重くなる。タッチの感覚がよく、雨雲レーダーや地震速報などのメニューが豊富だったのでiPhone 3GSを勝った時から使っていたが、この記事を書いたら消そうかなと考えている。