読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトは自身の中かわ湧き上がる何かが抑えきれずに漏れ出て来たもの

どうも、最近は世界樹2プレイ日記しか書いてません。昨日は全滅によりやったことがパーになり全然進んでないのでプレイ日記すらかけませぬが。まぁ、しかし記事を書かずにtwitterばかりやっておりますね。発想→メモ書き→ブログでまとめるという使い方がベストなんでしょうが、ブログにまとめる際の障壁があがってしまい、それを越えるパワーが無いので更新できない状態。キャプテン翼風に書くと「ブログを更新するにも、くっガッツが足りない!」って感じ。
ブログというかサイトを運営するにもパワーが必要。さらに僕の記事は更新すればするほど長分化していくのでどんどん障壁が上がる。もう少々力抜かないといけませんな。
サイトってのは、自身のアウトプットの発露であり、自身の中から湧き上がる何かが抑えきれずに漏れてきたものだと思うのです。この湧き上がる力が強ければ執筆とか絵などの表現物が生産されるのだろう。それ故に、サイトを作りたいけど内容が思い浮かびません。。。 などという質問は考えられない。サイトってのは何かをしたいから開設するのであって、サイトを作ることが目的なのは愚の骨頂。例えばコミュニケーションしたいなら、自分と合いそうなコミュニティを見つけて掲示板やメールでコミュニケーションをしてHPを開設するとか、何か物申したいならブログ書くとか、そういう目的あってのサイトだろうに。