読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国のwebtoonに電子化漫画の未来を視る

日本の漫画は書籍で発達してきた。故にコマ割りも書籍に基づく文法で成り立っている。本の形状と漫画の関係については id:izumino氏の漫画をめくる冒険が詳しい。日本の漫画は書籍をベースにしているが、紙からPC、スマートフォンへ。デバイスごとに変化する漫画の文法 で語られるように媒体によって漫画の書き方は変わっていくだろう。
日本でもウェブ漫画や電子書籍向けにも漫画が描かれている。ウェブ漫画は VIPPERな俺 : 面白いWEB漫画教えろ とスレが立つほど人気だし、魔道など書籍化された漫画も多い。ヨメさんは萌え漫画家/こげどんぼ* - マッグガーデン・コミック・オンライン のように出版社もウェブ漫画に力を入れているし、ニコニコ静画でも漫画が連載されている。日本におけるウェブ漫画のほとんどは書籍ベースの文法で描かれている。これは日本人の多くが書籍ベースの漫画を読み描いてきたからだろう。それ故に日本ではウェブ特有の表現は生まれにくい。ただし書籍ベースで描かれているだけに、そのまま書籍化しやすいのだろうけども。

日本ではなく海外に目を向けると、ウェブ特有の表現で描かれた漫画を目にすることが出来る。特に、韓国の webtoon | NAVER におけるブラウザ漫画のコマ割りは電子書籍における漫画の行く末を占うかもしれない。読み方は、韓国のweb漫画のクオリティが高い件 | お絵かき速報!萌え絵上達法 を参考に。

先ずは、두근두근두근거려 :: 네이버 만화 を見て欲しい。ハングルは読めないけども独特のコマ割りが目に入ってくるだろう。特に、飛び込み台の高さはブラウザだからこそできる表現だ。直前に短いコマで振り返る様子を挿入しているのも飛び込み台の高さを引き立たせている。
두근두근두근거려 :: 네이버 만화 は日本では water cube としてリメイクされ書籍化されている。概要は 河一權、、中村珍、中澤泉汰/water cube | マンガ一巻読破 に詳しいが男子高校生が女装して女子水球部に入部というハチャメチャな内容である。

webtoon に描かれている漫画は絵もうまくコマ割りが斬新だ。もちろん、webtoon には書籍でページをめくるような形式の漫画も存在する。私はハングルを読むことはできないが、絵だけでもなんとなくストーリーが分かる。
コマ割りが特に面白いなと思ったのは、러브슬립 :: 네이버 만화美少女ゲーム風なコマ作りだ。動画と静画の中間的な表現で、これはそのままスマートフォンにも適用できそうだ。

노블레스 :: 네이버 만화 はwebtoonでよく見られる白抜きを多用した漫画だが、実にスピード感に溢れている。본초비담 :: 네이버 만화 は日本にはないタッチであり、かつ絵コンテのような漫画だ。セリフを読まなくてもピンと張り詰めた緊張感がある。
오렌지 마말레이드 :: 네이버 만화 は主人公と思われる女の子の表情が実に可愛い。

webtoonの漫画を紹介したが、書籍ベースではない漫画表現は日本以外の方が発達しやすいかもしれない。
最後に漫画のもうひとつの表現として 【2ch】魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」#00 ‐ ニコニコ動画(原宿) を推したい。書籍の漫画をベースにしながら、映画的な表現も取り込み静と動を活用したマンガ表現といえるだろう。