読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンGOでとりあえずカントーを国内コンプできた

10kmタマゴからエビワラーが孵化したので、ようやくカントーの地域限定と伝説を除いたポケモンを集めることができました。

昨年の11月にオムナイトをゲットしてエビワラーを残すのみとなっていましたが、そこから2ヶ月かかるとは。野生でエビワラー影を見ることは全くなかったのでタマゴをせっせと孵すしかなかったです。そうこうしている内に、ベビーポケモンが実装されちゃいましたが。
ベビーは、ピィとブビィのみゲットできません。2kmと10kmタマゴからで、どちらのタマゴも出現率が低いのがつらいところ。

現時点で、トレーナーレベルは30、歩いた距離はおそよ2000km、捕まえたポケモンは5931匹、かえしたタマゴは542個、ポケストップは6775回でした。
ポケコインは1200円分を三度課金し、またGo plusを購入しているので大体7000円ぐらい払ってますね。月当りに換算すると1000円くらい。エビワラーのために孵化器を購入していましたが、ゲットできたのでしばらくは課金しないでしょう。

ラッキー、ポリゴン、エビワラープテララプラスがタマゴからのみ。どれも、野生では影すら見たことがないです。他のは進化後以外は野生で捕まえることができました。
印象に凝っているのは、ミニリュウの飴が集まらないので、カイリューへ進化させるために500km歩いたこと。その後、強化するために合計で750kmくらい歩きました。
メダルなどはまだ金色にできていないものもありますが、氷タイプとかピカチューだいすきクラブとか集まるのだろうか。

2017年版 大学入試センター試験における雪の割合

大学入試センター試験の日程に雪が降る確率が高い気がしたので、実際に割合を調べてみた。
ただし、普段から雪が多い地域で算出しても仕方がないので、独断と偏見で、東京、名古屋、京都、大阪、広島、福岡の6地点のみ。
センター試験は計28回のため、日数はその倍の56日。2017年1月15日まで計上したため、1月の日数は27年と15日分で852日となります。

6地点の平均を見ると、センター試験の日に雪が降った割合は10%で、一月に降る確率も約10%と、特に雪の特異日というわけでもありませんでした。ただし、東京は1月に雪が降る割合が3.8% (32日/852日)ながら、センター試験の日には8.9% (5日/56日)の割合で降っているので、多いかなという印象。
ちなみに、福岡は日本海側のため雪が降る日数が多く104日/852日(12.2%)ですが、なぜかセンター試験の日には雪が降らず、2日/56日(3.6%)と非常に少ないです。

東京 名古屋 京都 大阪 広島 福岡 6地点
センター試験の降雪日 5 6 8 6 7 2 34
割合 (%) 8.9 10.7 14.3 10.7 12.5 3.6 10.1
1月の降雪日 32 65 109 47 132 104 489
割合 (%) 3.8 7.6 12.8 5.5 15.5 12.2 9.6

過去の天気は、気象庁のページから昼の天気のみを抽出した。大学入試センター試験の日程はウィキペディアより。

西暦 東京 名古屋 京都 大阪 広島 福岡
1 1990 13 曇一時雨後晴 晴一時雨 晴時々雨 曇時々晴一時雨 晴時々雨 曇時々晴
14 曇時々晴 晴後曇 曇時々晴 曇時々晴一時雨 晴一時薄曇 曇一時雨
2 1991 12 みぞれ一時曇 晴後曇 曇時々晴一時雨、あられを伴う 晴時々曇、雷・あられを伴う 曇時々雨後晴 晴一時雨、みぞれを伴う
13 晴一時曇 晴時々曇 晴時々曇 曇時々晴一時雪 晴一時曇
3 1992 11 快晴 快晴 晴一時曇
12 曇一時雨後晴 晴一時曇
4 1993 16 雨一時曇 雨後曇 曇一時雨後晴 晴時々雨
17 晴一時曇 曇時々晴一時雨 曇時々雨後晴 曇一時晴 雨後曇
5 1994 15 快晴 快晴 曇一時晴 晴一時曇
16 晴後薄曇 快晴 晴後一時薄曇 晴一時曇 晴時々薄曇
6 1995 14 晴一時曇 晴後曇時々雪 曇時々雪、みぞれを伴う 晴一時雪 曇時々晴一時雪
15 曇時々雪一時晴 曇時々雪一時晴 曇時々雨一時晴 晴後曇一時雪 晴一時曇
7 1996 13 晴後一時薄曇 晴後曇
14 晴一時薄曇 曇後一時雨 曇後時々雨 雨一時曇 雨一時曇
8 1997 18 曇一時雨 晴時々曇 曇後晴 晴一時曇
19 晴後一時曇 曇時々晴 晴一時薄曇 曇時々晴
9 1998 17 曇一時雨 晴一時薄曇 晴後曇 曇一時晴、霧を伴う 曇一時雨 曇一時雨
18 曇一時晴 雨後一時曇 曇一時雨 曇時々雨一時晴
10 1999 16 曇一時雨後晴 晴時々曇 晴後曇 晴時々曇 曇一時雨
17 快晴 曇後一時晴 晴時々曇 晴時々曇
11 2000 15 曇時々晴一時雨 晴後時々曇 晴後曇 晴後曇 曇一時晴
16 曇一時晴 曇後時々雨 曇後一時雨
12 2001 20 曇一時雪 曇後大雪 雪一時曇、みぞれを伴う 雨一時雪 雨一時雪、あられを伴う 雨一時曇
21 快晴 晴時々曇 曇時々晴一時雨
13 2002 19 晴後薄曇 薄曇 薄曇時々晴 晴一時薄曇
20 曇一時晴 晴後曇 晴後曇 晴時々薄曇 曇一時晴後雨
14 2003 18 晴一時曇 雨後晴 曇時々晴一時雨 曇時々晴一時雨 曇一時晴 曇時々晴
19 曇後一時雨 曇後時々雨 曇一時雨 曇後時々雨 雨時々曇一時晴
15 2004 17 曇時々雪みぞれを伴う 雪後時々雨 雨、みぞれを伴う 雪後雨 晴一時雨
18 晴一時曇 晴後一時薄曇 晴後曇 雨時々曇
16 2005 15 曇時々晴 雨一時曇 晴後曇 雨時々晴、雷を伴う
16 曇後雨 曇一時晴 曇時々晴 晴後曇、霧を伴う みぞれ後雨、あられを伴う
17 2006 21 曇一時晴 雨時々曇
22 晴後一時雨 晴後曇 晴後時々曇 晴一時曇 晴一時雨
18 2007 20 曇後雨あられを伴う 曇後晴 曇一時晴 晴一時薄曇 晴時々曇
21
19 2008 19 薄曇時々晴 薄曇時々晴 曇一時晴
20 曇時々晴 曇後雨 薄曇 みぞれ一時雨
20 2009 17 快晴 曇後晴 晴後時々曇 曇一時晴
18 曇一時雨 薄曇後雨 曇後時々雨 曇後時々雨 曇時々雨
21 2010 16 快晴 曇一時雪後時々晴、みぞれを伴う 晴時々曇
17 快晴 晴後曇 快晴
22 2011 15 薄曇 曇後一時雨 曇後一時雪、みぞれを伴う 曇後一時雪 雨後曇一時雪
16 雪一時曇 雪時々晴 雪一時晴
23 2012 14 晴後曇 曇一時みぞれ 晴後時々曇
15 曇一時雨
24 2013 19 快晴 晴時々曇 晴時々曇 晴一時曇 曇一時晴
20 快晴 晴時々曇 曇一時晴 薄曇 薄曇一時晴
25 2014 18 晴時々曇 曇時々晴 晴時々曇一時雨 曇時々晴一時雨 晴一時曇
19 快晴 快晴 雪時々晴 曇時々雪後晴 曇時々晴一時雨、みぞれを伴
26 2015 17 晴時々曇 晴後雨時々雪 晴後一時雨 曇一時雨 曇時々雨後晴
18 快晴 晴後一時曇 晴一時曇 晴後曇 曇時々晴
27 2016 16 快晴 快晴 晴後時々曇 晴後一時曇
17 曇一時晴 曇一時晴 曇後一時雨 曇後雨
28 2017 14 曇時々晴後一時雪 雪時々曇 雪時々晴 曇時々晴一時雨
15 雪時々曇後晴 雪一時晴 晴一時雪 大雪一時曇 晴時々曇

混雑した初詣でのベビーカーは物理的に配慮できないので不寛容とぶった切るのは勘弁して欲しい。

タイトルがすべてなのですが、言葉が足りないので書いておきます。

ベビーカー問題は、車椅子問題でもあるので、両者がスムーズに生活できる社会が良いに決まっているのですが、人混みは物理的に配慮が不可能な場に当たるので、不寛容な社会だと苦言を呈するのはどうなのかなと。

人混みは、屈強な男性であっても危険な場です。人間同士が押し合っている非常に不安定な状態で、ギリギリ均衡が保たれています。そこに、ちょとした不均衡が生じると、その部分に力が集中し、結果的に将棋倒しなどが発生して大惨事となってしまいます。背が低い人は、その危険性を常日頃から感じているのではないでしょうか。
初詣や通勤ラッシュのような人混みの中にベビーカーのような空間ができると、そこに力が集中します。ベビーカーの周りの人は、守ろうとするでしょうが、ちょっと離れるだけでベビーカーの存在は見えなくなります。そのため、ベビーカーの周囲の人に多大な負荷がかかっています。何かの拍子にバランスが崩れベビーカーに倒れるかもしれません。これらは物理的な事象のため、人混みの中にいる人の配慮だけではベビーカーを守ることは不可能に近いです。これは背の低い子どもも同様でしょう。
もちろん、ベビーカーや車椅子用のルートを用意することもできるでしょう。ただし、敷地や人員などに余裕があれですが。

余裕や冗長性が十分でないのに、配慮を求めて不寛容であるとするのは無理解すぎるでしょう。この一因は、人口が過密な上に、交通網が高度に発達しているため、一極集中しやすいからでしょう。デメリットもありますが、過密な人口や、交通の利便性による恩恵を享受もしているわけで、何が悪いのかを論ずるのは難しいところではあります。

十分に配慮しても個人では対処でき事象に対して、ベビーカーに不寛容であると断ずるのはやめて欲しいなと、ベビーカーを使わない自分は思うわけです。

記録用に追記

乗蓮寺としては、ベビーカーを優先していたが、一部の不届き者のせいでベビーカーをお断りしなければならない状況に陥っていたとのこと。
ただし、裏は取れていません。寺に問い合せるまで、ベビーカーを優先していたことを示唆するコメントもなく、ネットで話題になっていた様子も見つけられませんでした。

キュレーションサイトやPCデポは情弱を救えたのに

インターネットが残念だとは言いたくないけども、キュレーションサイトとか、サイトから転載した文章がスクロールするYouTube動画とか、はてなブログでブログ商法やってる方々が残念で仕方がないです。SEO対策やら信者募って役に立たないどころか害すらある情報を人目につきやすい状態にするのは EVIL すぎる。
EVIL といえばスマホの広告で、以前は画面の下部に張り付き誤タップを誘うものが多かったのが、最近は半透明の視認しづらい広告が画面の中央くらいからスッーっと下がっていくスタイルになっていて、マジでふざけんなって感じですね。広告と言えば、どう見ても虐待とかネグレクトとかレイプなマンガの広告をどうどうと掲載するのなんとかなりませんか。指定暴力団竹書房とかよく見かけます。

ブログのせいで検索しづらくなったって話はブログが登場した10年前くらいからある話題だけども、僕のスタンスとしては個人のブログなんだから好きなことを書けばいいじゃんという。それこそチラシの裏のようにつまらないことをドンドン書けばよいのです。自分では大したことがないと思ってても、誰かが面白いと感じてくれるかもしれないし、そこがインターネットの楽しいところだとろう。もちろん、そんなことはそうそうないけども、書いて発表しない限りは評価されないわけで。

個人的には検索時のブログの弊害を感じるのは「期間指定検索」で 死亡フラグを追いかけて - 最終防衛ライン3 の際に、指定した年月において明らかにサービスが開始していないブログがヒットすることでした。条件検索で弾くことは可能だけど面倒なんですよ。面倒といえば、Twitterなどで流れるツ面白ツイートや画像がオリジナルであるかを調べないといけないのが辛すぎます。いや、もちろんそんなことする義務はありませんけど。
それはさておき、検索エンジンはもっと自然言語で検索できるようになればよいのになと。現状では、検索に最適化したワードを入力する必要があり、また言い換えも必要で語彙力の勝負になってくるので、やばみを感じます。もちろん、以前よりは性能は上がっているので、簡単な自然言語も解釈してくれるし、類語で検索してくれるのですが、検索してほしくないときまで類語で検索しないでください。

検索サイトに限らず、はてブもそうなんですが、役に立たないどころか、害すらある情報が人目に触れるシステムはどうにかできないんですかね。検索したらNAVERまとめとかどうでもいいことしかしゃべってないYouTuberがヒットするとかゲンナリなんですよ。この前もキーボードからキーが外れて、パンタグラフ式で部品がバラバラになってしまったので直し方をググったら、YouTuberがPCのキーボードのキーが買ったときから飛び出ててどうしよってのをぐだぐだ5分くらいしゃべってる動画がヒットするの。バカなの。もちろん、YouTubeはサイドに直し方を解説する動画をサジェストしてはくれますが。
YouTubeといえば、どっかのサイトの文章を転載してそれをスクロールさせる動画にイラッとくるんですが、どうやらそれを見てる人がいるらしくて驚愕しています。テキスト見るだけで動画程度の帯域を圧迫してんじゃねーよと。

キュレーションサイトなどはSEO対策のため、ある意味PVを稼ぐゲームに特化しているから検索上位にやってくるわけですが、はてなブログやブックマークでヘイト貯めまくってる人等も同様に、内容はそっちのけでPVを稼ぐゲームに勤しんでいます。この際内容が無いのは仕方が無いのですが、批判を聞く耳を持たないのはどうかと思うんですよ。発表した以上は反応があるのは当たり前で、その反応にはポジティブなものもあるし、ネガティブなものもある。もちろん、誹謗中傷はなしだけどって線引きはもちろん難しいですけどね。

1円ライターのブログ記事などを読んで 、内容の無い記事が量産される事情を考えてみたんだけど、情報の裏を取れない、情報の重さを計れない、情報に説得力を持たせる方法を知らない人等が情報発信してるからなのかなと。つまり、情報の取り扱いの分からない人が情報発信している。そんな状態にPV稼ぎに最適化されたシステムで情報を発表できてしまう場があるのが最悪なんでしょうけど。
情報の取り扱いに関しては、Twitterなんか端的で、すぐにデマが広まる。嘘情報の方が真実よりも端的に分かりやすいからだろうけど。嘘の方がぱっと見で分かりやすい。真実なんてものは、わりかし複雑でわかりにくい。嘘が広まるのは精査しないからで、もちろんネタをネタとして分かってればいいんだけど、別にネタをネタとして楽しむ必要は無いわけで。虚構新聞はいまだに虚構新聞であるかどうかを見極めるゲームをやっているそうで、そんなものに参加した憶えの無い自分にしたらふざけたこと言ってんじゃないよという。

キュレーションサイトも理想的な状態で機能すれば、ポリコレ的に正しい意味での情報弱者を救えるはずなんですよね。その点は今年の初めに問題になったPCデポも同じで、PCのことが良く分からないポリコレ的に正しい意味での情報弱者のためのサービスになり得たはずなんです。実際の所は、情弱(ここではポリコレをつけない)の老人にローンを組ませるひどいサービスだったわけですが。PCのことを全く分からない人のサービスの適正価格も良く分かりませんが、正しく運用するには従量制にするしかないんじゃないかなぁとは。
結局、PCデポにしてもキュレーションサイトにしても情弱を食いものにしている。まぁ世の中ガメツク稼いでいる業種は多かれ少なかれ情弱(ここでもポリコレはつけない)を喰ってるんですけど。健康食品とかしばし初回のお試しとして大幅に値下げしてますが、値下げしても儲けがでるそうで。そりゃ元々廃棄するようなものを売ってるんだから当然でしょうけど。

キュレーションサイトといえば、モーニングで連載している株投資マンガであるインベスターZで、今年最後の引きが「インターネットで医療情報を発信しよう!」になってて、このマンガは再生医療にしろユーグレナにしろ推す業種が悉くどんぴしゃのタイミングできな臭くなって、ある意味すごいなと実感しつつ今年のまとめとしたいと思います。

やっぱ、はちま寄稿は滅びろ

更新したタイミングが、なぜかいつの間にかはちま寄稿を買収していたDMMが、インサイトに売却したニュースが広まった頃で最悪。
書き忘れていたけども、これらかつて2ちゃんねるをまとめていたアフィサイトを地獄の業火に投げ込むものである。

Skyrim Special Editionをバニラでやるだけやった

世間はFF15だというのに、Skyrim Special Edition(以下、SE)のPC版を黙々とやっていた。やれることは大体やってしまったので、感想を書いておこうと思う。
Skyrimはオリジナル(以下、旧版)をPS3、その後PCでやり直したので、通しプレイは今回で3回目。全部バニラでやっている。MODを導入すると、MODを導入するゲームになってしまい、それに時間を奪われるのが嫌なので。

画面はやはり綺麗になっている。旧版が5年前の2011年に発売されているので、より綺麗になって当たり前であるが、水や空の表現が大層美しい。近所の公園にある池の表面が太陽光によりテラテラと光っているのをみるとSkyrimみたいだなと感じるくらいには現実味がある。とは言うものの、慣れとは恐ろしいもので、ずっとSEをプレイしていると綺麗な画面が普通になってくる。綺麗さの確認のため、旧版を立ち上げてみたら、美しさを再確認できた。フレームレートもSEの方がスムーズであった。
画面の綺麗さの他に、SEの方がロードが早い。同じマシンで旧版とSEを立ち上げロードさせると、読む混む容量が多いはずのSEの方が早く終了する。理由はよく分からないが、SEの方が画面もロードもスムーズで快適にプレイできるようになっている。

画面とロードはスムーズになったが、その他は旧版のままであった。バグもそのままだ。超錬金なども残っているし、クエストが進行できなくなる不具合も一部残っている。日本語訳も旧版のままだ。吟遊詩人は音痴だし、一部にト書きが残っている字幕は相変わらずだ。
SEとは全く関係なく旧版からずっと疑問に思っていたことの一つが、配達人が「ちょっと待ってくれよ」とキレ気味に答えながら手紙を渡すシーンである。何かを静止するため注意を引きつけるイントネーションなのだが、この場合は相手を落ち着かせるイントネーションが適切だろう。ずっと疑問に思っていたが、ゲームにおける翻訳方法を知って腑に落ちた。
昨今のゲームはセリフが多いため、たくさんの翻訳者に振り分けるのが一般的らしい。ディレクションの問題ではあるのだが、翻訳を頼む方もゲーム全体のストーリーやシステムが分からないまま発注せざる得ないのだとか。そのため、訳者は細切れにされ前後関係が分からないテキストを訳すしかない。アフレコも同様の状況のため「ちょっと待ってくれよ」のニュアンスが分からなかったのだろう。「ちょっと待って下さいね」みたいな柔らかい口調ならば、キレ気味なイントネーションにもならなかったが、配達人はぶっきらぼうな性格付けがされているので、それも難しかっただろう。

変わったのかどうかは分からないけど、衛兵から「昔はお前みたいなぼうけんしゃだったが、膝に矢を受けてしまってな」を聞く機会が減りました。記憶の限りでは数回でしたね。以前は何度も耳にした気がしましたが話題になったので頻度を減らしたのかな?

戦闘システムも当然同じである。久しぶりにプレイしてみると、元から大味だったのが、年月が経ったせいかさらに大味に感じられる。敵に囲まれてボコらると普通に死ぬけど、死にそうになったら薬をガバガバ飲めばほぼ問題無い。ボコられないために従者を連れて行くも、従者が前に出てくるため援護するのが面倒くさい。従者のレベルが固定されるため、低レベルで出会った従者は後々役に立たなくなる。

今回は、特に意識したわけでは無いが、隠密と軽装、弓術と召喚の初歩的なパークを取得してからは、ずっとレベル25に固定していた。ドラゴンを楽に倒せる程度のレベルに調整したわけだが、割と楽にプレイできたかと思う。また、召喚のレベルを上げるために「魔法の弓」を中心に使っていたが、矢の数を心配する必要がないのは非常に便利だなと。しかも、結構強いですし。
クエストの進行としては、ホワイトランに到着してからは、資金稼ぎを兼ねて盗賊ギルドのクエストラインを進めた。7万ゴールドくらいは貯められたと思う。その後、メインクエストを声の道まで進めたら、ミラーク信者に襲われたので、先にソルスセイムのクエストを進めるのも有りかなと。結果として、「従順」や「ドラゴンアスペクト」など対ドラゴンに有利なシャウトや、魔法系スキルの上昇に役立つ「アルカナの秘密」など、楽な能力を取得できたのが良かった。
「アルカナの秘密」を取得したので、先ず大学関連のクエストをクリアしておいた。大学は、メインクエストやドーンガードなどとも拘わってくるので、さっさと入学しておくに限る。その後は、街に吸血鬼がやってきてNPCが殺されまくり面倒なので、ドーンガードを吸血鬼側で進める。「ダーネヴィール召喚」のシャウトを取得したことで、ドラゴン同士の戦いを見られて、非常に愉快であった。
吸血鬼のまま、闇の一党に入信。餌にもありつけて一石二鳥である。この頃から、家を購入したり建てたりし始め、結婚し養子を迎えた。ちなみに、結婚相手を吸血鬼にしつつ、自分は治療してしまった。
闇の一党後に、やり残したデイドラクエストなどを追いつつ、メインクエストを進めた。星霜の書を手に入れるためのブラックリーチに関するクエストを、ドーンガードで先にやっておくと、元々あっさりだったメインクエストがさらにスカスカになりますな。
メインクエストと並行して同胞団も進めたが、従者バグにより「純粋」のクエストが完了できなくなる。メインクエスト終了後にコンソールで直ったがひどいバグである。ちなみに、同胞団は人狼が睡眠ボーナスを得られなくなるので、あまり好きなクエストではなかったのだが、今回はスキル上げがほぼ終了していたため、病気にならないメリットの方が大きく、そのままにしてある。我が屋は人狼と吸血鬼の同性婚となった。
内戦クエストを始める前に、各都市の従者関連のイベントを終わらせておいた。内戦クエストは、帝国とストームロークのどちらでも良かったのだけど、ソリチュードに引っ越してから養子が帝国軍に入りたいといういうので、帝国側につくことにした。まぁ、それくらいどうでも良いクエストだと思う。
大体のクエストをやり終えたので、25で止めていたレベルを一挙に70前半まで上昇させた後、超錬金を使って錬金、鍛造、話術のスキルを100まで上げる。その後は、「アルカナの秘密」と「念動力」をつかって「変性」を何度かレジェンダリすることで80まで上げ、ボエジアの呼び声や、黒壇の戦士などレベル25では発生しないクエストを終える。

実績が5つくらい残っていたり、スリと重装のスキルを100まで上げていないのだが、まぁ面倒なので良いかなと。

Skyrimは何度も繰り返しやりたくなるゲームの中の一つで、他にはFF5聖剣伝説2クロノトリガーMGS3など。育成の自由度がそれなりにあるなどのゲームが好きなのかなと思います。後は、夢をみる島もですが、こちらはSkyrim同様に箱庭感が好きなのでしょう。