読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋ゲーは日本市場なんて見向きもしてないのでは

実際に日米の売上を比べてみた。
ここでの洋ゲーは海外産ゲームとします。
日本の2008年の年間売上本寸は 【3分ランキング号外】2008年ベストヒットゲーム発表! 1位は『MHP 2nd G』!! へ。アメカリはVG CHARTZより以下に引用。

Pos Name Cosole Publisher Chart
1 Wii Sports Wii Nintendo 12,230,473
2 Mario Kart Wii Wii Nintendo 5,761,087
3 Wii Play Wii Nintendo 5,712,966
4 Wii Fit Wii Nintendo 5,166,662
5 Super Smash Bros Brawl Wii Nintendo 4,844,636
6 Grand Theft Auto IV X360 Take 2 4,237,455
7 Call of Duty: World at War X360 Activision 2,885,446
8 New Super Mario Bros DS Nintendo 2,848,289
9 Gears Of War 2 X360 Microsoft 2,754,056
10 Grand Theft Auto IV PS3 Take 2 2,282,006

http://www.vgchartz.com/ayearly.php?year=2008&boxartz=1

日本はモンスターハンターポータブル 2nd Gが最も売れ次がポケモンのプラチナでWii Fit。ほとんど任天堂。一方アメリカもほとんどが任天堂。というか未だにWiiスポーツ売れてるのかよ。6位以下ではXbox360が強いかなと。共に11位以下を見ても全然売れているゲームが違う。それ以前に、モンスターハンターポータブル 2nd Gは250万枚だけど、アメリカだと10位のPS3版GTA4ですら220万枚を売上げている。なんというか市場の桁が全く違う。市場の規模の違いを考えるに、海外メーカーは市場規模の小さな日本なんて見向きもしていないと。最初から日本で売る木が無いからCM展開もしない。CM展開しないので日本では海外産ゲームを知る機会が無い。よってますます海外産ゲームが売れないと。そういう話なのでは。