読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム機の系譜

関連:100機種以上の家庭用ゲーム機を網羅した樹形図
折角だから私もやってみるが、思った以上に大変なことになった。

  1. スーパーカセットビジョンエポック社
    • 何を思ったのか、コントローラーが魅力的だったのか、今となっては思い出せないが、なぜかFCではなくこんなものを購入。今でも悔いが残る
    • ちなみに、未だに実家にあるが動作は不明だ。
  2. 初代GB(任天堂
    • 一度正道を外れたが戻ってきた。発売とほぼ同時期に購入。実家に保管してあるが多分未だ動く。
  3. SFC(任天堂
    • 友達が家まで持ってきて、それを親が見て親が購入。当時としてはあのグラフィックにはびっくりしたもんだ。
  4. FC(任天堂
  5. PS(SCEI
    • 発売間もなくSS優勢かといわれる中、ジャンピングフラッシュに魅せられて購入。3万強したが、勝ち組になったので後悔はしていない
    • ちなみに、2度買い換えた
  6. バーチャルボーイ任天堂
    • 次は3D!だと思っていたが、余りに目が疲れるのでほったらかしに。おそらく、実家の奥深くに眠っている。
  7. GBカラー(任天堂
    • これは親が購入。一時期、自分よりも親の方がGBにはまっていた。
  8. ワンダースワンバンダイ)○
  9. N64任天堂
  10. PS2SCEI) ○
  11. DC(セガ
  12. 初期型GBA○
    • GBAよりも、GBがやりたかったので購入。
  13. ワンダースワンカラーバンダイ)○
    • FF1のリメイクがどうしてもやりたくて
  14. PSPSCEI)○
  15. DSL任天堂)○
  16. Wii任天堂)○

○は現在所持

ざっと書いてみたら、結構な遍歴だった。そして、セガに全然貢献してませんでした。
こうやって見ると、結局後悔するしないは買った動悸がソフトか否かだな。どうしてもやりたいソフトがあれば、ゲーム機買っても後悔無いかも。
多分その内PS3も買う。余裕があれば360も行くんじゃ無いか俺?