読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文化系女子を一考 お前ら小学生か

経緯がさっぱり分からないのだけど、「文化系女子」に関連して一悶着あったようで。
文化系女子」問題については、猫でもわかる!最近のはてな村の騒動のお話で知ったんですが、経緯が全然良く分からなかった。その後、ARTIFACT@ハテナ系を読んで、以下のような経緯なのかなと良く調べもせず納得した。

  1. ユリイカなどを通じて「文化系女子」と言う言葉が女子を中心に広がる
  2. ダ・ヴィンチを通じて「文化系女子」が男子に広まる
  3. 男子が「文化系女子」好きと思う
  4. 誰かが「文化系女子」萌えと書く
  5. 文化系女子が男子(非モテ男)キモイという

なんだ、この小学校で男子と女子が分かれて争うみたいな構図。ホームルームで長引いて家に帰れないみたいな。クラス全員机に突っ伏しさせて「誰だ、委員長に『文化系女子萌え』と言ったのは。正直に手を挙げなさい」みたいな。
問題は好きを萌えに変換してしまったことなんですが、好きから萌えに変換されてしまったことで、「文化的女子」という3次元が対象では無くなり、「文化的女子」という記号にすり替わってしまったように思います。その辺は、文語の「萌え」と口語の「萌え」の断絶でも述べたように、現実の人間に「萌え」と言うのはおかしく、ネットに生きる非モテの方々がそんな真似するとは思えないので。「文化的女子」萌えが広がってしまったのは、「文化的女子」が萌え記号として認識されてしまったが故の問題なんだろうな。
まぁ大体、青ひげノート - 二次元オタクには文化系女子なんてちっとも興味無いのですと似たような認識。
さて、蛇足ながら腐女子ボーイズラブ見て萌え萌え言ってるのを見て大概の男子は引くというかキモイと思うのですが、それと似たような感情を自らを「文化的女子」にカテゴライズされた方々は持ったのではないかなと推測。つーか、自ら進んで自分自身を何かにカテゴライズすることもキモイですけど、だから、オタクはキモイんだ。