ソニーアカウント is 何

ソニーアカウント」でソニーの各種サービスが共通化された結果、面倒なことになった顛末。問題は解決したものの、結局「ソニーアカウント」って何なのと謎が残りました。

不具合と解決法

事の発端は wena3 です。wena3 を利用するため既存のメールアドレスで「ソニーアカウント」にサインインを試みたものの、できない不具合に遭遇しました。Twitter でも同様の事例が見られました。

私の場合は、プレイステーションネットワークPSN)のメールアドレスを変更することで解決しました。登録したいメールアドレスAに問題があったので、それに紐付いている PSN のメールアドレスをそれと異なるメールアドレスBに変更しました。その結果、メールアドレスAが「ソニーアカウント」から解除されと思われます。その後、メールアドレスAを新たに「ソニーアカウント」として、wena3 からアカウントを作成すると問題なくサインインできました。
問題は解決できたのですが、それまでに長い道のりがあったの事の顛末を書き記しておきます。

事の発端は wena3

lastline.hatenablog.com

ソニーのスマートウォッチである wena3 を使用するためには、スマートフォンに専用のアプリを導入し、ソニーアカウント、Apple ID、Facebook アカウントのどれかでサインインする必要があります。「ソニーアカウント」が何なのかさっぱり分かりませんが、普段使っているメールアドレスAでサインインしようとすると、アカウントの共通化なるものを求められます。正しいと思われるパスワードを入力したのに、アプリにサインインできません。この状態でパスワードを変更しても、そのパスワードが通りません。

ソニーの製品なので、My SONYPSN でも使っているメールアドレスAを「ソニーアカウント」としてサインインしたかたのですが、泣く泣く Facebookアカウントで登録し、wena3 を使えるようにしました。
ちなみに、使用したかったメールアドレスAとは別のメールアドレスBを使うと「ソニーアカウント」を特に問題なく開設できました。

年末に wena3 アプリと Facebook の連携に不具合が起きました。しばらくの間、wena3 アプリに Facebook アカウントでサインインできなくなりました。正月明けに復旧はしたものの、やはり本来の希望通り「ソニーアカウント」でサインインできるようにしておきたい。しかし、何度試してもアカウントの共通化を求められた後に、正しいはずのパスワードを入力しても下の図に示したように共通化が完了しません。

f:id:lastline:20210206180323j:plain
正しいパスワードを入力しても 7 のまま進まなくなる。

すがる思いで、Twitter の wena_japan アカウントに助け求めると、リプライを頂けたました。パスワードは PSN と同一のはずとのリプライを頂いたので、PSN でパスワードが通ることを確認して wena3 のアプリから「ソニーアカウント」でサインインを試みるも、やっぱり上手くいかない。wena_japan としても、想定していない挙動のようで、個別に対応して頂けることになりました。

登録国でバッティングしている?

しばらくたって、wena の開発チームから連絡があり、登録しようとしているメールアドレスが米国の SONY Mobile でも利用されていることを確認したとのこと。
開発チームの見解では、同一のメールアドレスAが異なる国で登録されているため、アカウントの共通化が上手くいかないのではないかと。米国の SONY Mobile を退会すれば問題が解決するかもとアドバイスされました。

レア事象ですが、グローバルに展開するウェブサービスには稀によくある事例かと思います。以前に Amazon で、co.jp と com のアカウントがバッティングし困ったことになりました。その際は、それぞれの登録メールアドレスを別々にすることで解決しました。

米国の SONY Mobile アカウントを退会できない

米国の SONY Mobile のアカウントは、在米中に購入した Xperia Z3 を修理するために入会した Xperia Care に紐付いていると思われます。今後使うことはないので退会しても問題ありません。しかし、退会するにも Xperia Care はサービスが終了しており、米国の SONY Mobile 単独のページもなくなっています。SONY製品を扱うサイトに統合されたようです。そのサイトにメールアドレスAでのサインインを試みると、wena3 と同様現象が発生しました。パスワードを入力しても、パスワードをリセットしても、アカウントの共通化が完了せず、サインインすらできません。

そもそも、米国の SONY からサインインしようとしているのに、日本のページにリダイレクトされているようです。つまり、一つのメールアドレスが異なる国のサービスに登録されていることによる不具合との wena 開発チームの予測は正しそうです。

Xperia Z3が熱暴走してバックライトが死んだので修理に出した - 最終防衛ライン3
Xperia Z3を修理した(3ヶ月ぶり二度目) - 最終防衛ライン3

ちななみに、在米中に二度故障し、二度修理した Xperia Z3 ですが、死してなお持ち主に迷惑をかけるとは・・・・・・。三度目には画面を割りました。

wena3 の開発チームによると、SONY Mobile などレガシーなアカウントは2月中に削除される予定があるとのこと。ただし、あくまで予定ですし、米国も同様に削除されるかは不透明です。よしんば削除されたとしても、問題が解決するかも分かりません。なにより、状態として気持ち悪いので、不具合を解消しておきたい。

ソニーアカウントとは

そもそも「ソニーアカウント」とはなんぞや。

「My Sony ID」と「Sony Entertainment Network (SEN)」のアカウントのサインインID共通化。 | ソニーが基本的に好き。|スマホタブレットからカメラまで情報満載

2016年から、ソニーストアを利用する My SONY と PS ネットワークを利要すためのSEN(現PSN)が共通化され、同一のメールアドレス、単一のパスワードでログインできるようになりました。ソニーは、その際に使用されるメールアドレスを「ソニーアカウント」と呼称しています。

ソニーには様々なサービスがあるため、それを単一のメールアドレスで管理できるのは、通常ならば便利です。
しかし、私のようなレアケースとなると別問題。問題を解決したいのですが、
ソニーアカウント」の仕様がよく分かりません。PSNの二段階認証を利用していると「ソニーアカウント」の共通化ができないとか、My SONY だけを利用している場合は手続きが不要とか、そもそも問い合わせ先が不明など、不可解な点が多いです。

米国に問い合わせる野面倒くさすぎる問題

Sony USA - Electronics, PlayStation, Movies, Music, Product Support

米国の SONY Mobile のサポートを通すのが筋なのかも知れませんが、Xperia Care は既にありません。米国の SONY 製品を扱うサイトを見ても、修理や操作に関する問い合わせ先しかありません。修理対応であっても、問い合わせれば関係部署を案内してくれるかもしれませんが、電話かチャット対応しかなく、共に米国の東海岸時間の昼しか対応していません。日本時間の0時から朝11時までなので、午前中なら日本からも対応可能ではありますが。チャットとはいえ英語で応対するのはなかなかに面倒です。

恐らく、アカウントの問題のため最終的には本人確認のため電話対応が必要そになりそうです。Xperia Z3 の修理対応は電話対応しか受け付けておらず、英語でなんとか対応できましたが、国際電話は面倒です。あるいは払ってまで私に連絡してくれるんだろうか?

問い合わせ先はどこ?

そもそもソニーは日本の会社なんだし、アカウントの共通化ソニーが勝手にやったことで、こちらはなんの落ち度はないのでは?そこで、堂々と日本のソニーに問い合わせることにしました。
なのですが、そもそも「ソニーアカウント is 何」でどこに問い合わせればいいのかも分かりません。

さし当たって、日本のソニーモバイルに連絡したのですが、日本では SONY Mobile に類するアカウントがないのか要領を得ません。「ソニーアカウント」について問い合わせても「SENの件ですか?」と聞かれる始末。SEN は PSN の旧サービス名です。名称変更が社内に行き渡っていない模様。ソニー内で「ソニーアカウント」に関する情報が十分に行き届いていなさそうな雰囲気です。

ソニーモバイルではソニーの総合サポートに案内され、さらにそこからPS のサポートを案内されました。オープンワールドのお使いかな?

PS のサポートに問い合わせたが・・・・・・

アカウントの問題なので、本人確認の関係から電話の方がスムーズだろうと電話をかけたら、のっけから「サイバーパンク2077」の返金対応のアナウンスが長々と流れて、なかなか窓口につながらない。暫く待っていたら電波状況が悪く途切れてしまい、再度かけたら返金対応をもう一度聞くハメに。

埒が明かないのでチャットで対応したら、特殊事例過ぎるためかチャットの返答が遅い遅い。特殊事例過ぎて直ぐには対応できないようで、折り返し電話して頂けることになりました。

ソニーアカウント is 何

PSN | サインインはひとつのアカウントで | プレイステーション

折り返し電話を頂きましたが、当たり前と言えば当たり前なので、管轄が違うので米国の SONY Mobile は削除できないとの回答。また、PSN からは SONY mobile と関連しているかも分からないとの返答。

結局、米国に問い合わせるしか道はないのですが、そもそも「ソニーアカウント」が何なのかよく分かりません。
そこで、米国の SONY の関係各所に連絡しつつ、PS のサポートに「ソニーアカウント is 何」と問い合わせました。

その結果分かったのは以下の通り。

1.「ソニーアカウント」のメールアドレスとパスワードは PSN で登録したものと同じである。
2.しかし、PSN が「ソニーアカウント」を管理しているわけではない。
3.ソニーの各サービスを一律のメールアドレスとパスワードで利用できるのがソニーアカウントである。
4.メールアドレスは共通だが、各種サービスへのサインインはそのサービスが管轄する。
5.ユーザーが「ソニーアカウント」と紐付けられているソニーのサービスを確認するすべはない。
6.「ソニーアカウント」を利用している場合、つまりアカウントを共通化している場合、PSN のメールアドレスとパスワードを変更すると、「ソニーアカウント」として使用されるメールとパスワードも同時に変更される。

問い合わせた結果、ますます謎が深まる「ソニーアカウント」。
よく分からないのですが、PSN のメールアドレスを変更すれば、米国とのバッティングはなくなるかもしれないと提案されました。

確かに、日本側でメールアドレスを変更すれば問題は解決しそうではあります。ただし、変更した後に元々使っていたメールアドレスAが日本の「ソニーアカウント」として利用できなくなるのは困ります。

PSN は、PS4 は持っていないし、PS5 は買う権利がありません。ずっと以前に購入した PS アーカイブが利用できなくなるくらいなので、PSN は最悪なくなっても困りませんが、My SONY は wena3 の商品情報を登録しており、商品の予約もしているので死守したい。My SONY に普段使っているメールアドレスAでログインできなくなるのは避けたい所。

ちなみに、米国には SONY mobile の登録の際にメールに書かれていたサポート先にメールを送り、および 米国の PSN のサポートにメールとTwitterからリプライを飛ばしましたが、梨の礫です。

アカウントの共通化は解除できる

サインインID共通化のご案内 | My Sony | ソニー
「サインインID共通化」とはなんですか?(Reader) | Sony JP

My SONY を死守するため、また My SONY 側が「ソニーアカウント」をどのように認識しているのか確認する意味でも、My SONY のサポートに電話で問い合わせてみました。
結局「ソニーアカウント」については全く要領は得ませんでしたが、アカウントの共通化を解除できることがわかりました。そんなこと、ヘルプページのどこにも書いてなかったような?
どうやら、共通化の解除はサポートに問い合わせるしかないようです。解除されると、My SONYPSN が同一のメールアドレスのまま、別々のパスワードで利用することになるようです。共通化を解除すると、PSN のメールアドレスを変更しても、My SONY のメールアドレスは影響を受けず変更されないことも分かりました。

My SONY のメールアドレスは変更したくなかったので,共通化の解除は願ったり叶ったりです。共通化の解除をお願いすると、即座に反映されました。
パスワードがリセットされた状態なので、パスワードの再設定を行うと無事に MY SONY にサインインできました。

PSN のメールアドレスを変更。

My SONY を「ソニーアカウント」の共通化から解除できたので、PSN のメールアドレスを変更することに。特に問題も起きずメールアドレスCへ変更できました。My SONY はメールアドレスAのままでした。

蛇足ですが、本当は PSN ではメールアドレスBを使いたかったのですが、 wena3 のアプリで「ソニーアカウント」について知るためにアカウントを作成してしまったので、メールアドレスBに変更できませんでした。そこで、メールアドレスBで PSN を開設し、メールアドレスD に変更し、その後に元の PSN のアカウントをメールアドレスB に紐付ける、という面倒な手順を踏む羽目になりました。PSN のアカウントが無駄に二つできるので、新しく作った方を削除申請中ですが、完了するまで一ヶ月程度かかるようです。そもそも、昔は PSN(SEN)アカウントは削除できなかったようです。EU のプライバシー法に関連して削除できるようになったのかな?

閑話休題
PSN のメールアドレスを変更したので、米国の「ソニーアカウント」を削除、もしくはメールアドレスの変更するためメールアドレスAでサインインしようとすると上手くいきません。パスワード変更をメールアドレスAに送ってもメールが来ません。これはつまり、メールアドレスAが「ソニーアカウント」から除外されたのでは?
というわけで、wena3 アプリでメールアドレスAでサインインしようとすると共通化などを求められません。米国 SONY 同様にパスワード変更を送っても届きません。やはり、メールアドレスAが「ソニーアカウント」ではなくなっているようです。

そこで、メールアドレスAでアカウントを作成すると問題なく、wena3 アプリでのサインインが完了しました。
これにて無事に問題が解決できました。

ソニーアカウント」の謎が残る

おそらく日本の PSN のメールアドレスを変更しさえすれば解決する問題だと思われます。ただし「ソニーアカウント」の仕様が謎なので、それでは解決しなかった可能性もあます。My SONY での共通化の解除が必須だった可能性も考えられます。wena の開発チームが的確なアドバイスがをできず、PS や MY SONY のサポート対応がずれたものになるのも仕方が無いでしょう。

さて、関係各所に問い合わせた結果「ソニーアカウント」が何なのかさっぱりわかりません。PSのサポートによると「ソニーアカウント」と管轄する部署や会社はないとのことで、「ソニーアカウント」を推し進めた部署も不明とのこと。つまり「ソニーアカウント」そのものの問い合わせ先は分かりませんでした。
ユーザーが「ソニーアカウント」に紐付けられているソニーのアカウントを確認する術はありません。「ソニーアカウント」に共通化されているか否かは各種サービスに問い合わせるしかないようです。

Sony

ソニーアカウント」を利用する際に表示される利用規約などを確認すると PSN に関連した規約が表示されます。wena の開発チームや、PS のサポートの話から判断するに、「ソニーアカウント」の情報は基本的には PSN を参照しているようです。ただし、「ソニーアカウント」を登録しただけでは PSN のアカウントは開設されないので、PSN が「ソニーアカウント」を管理しているわけではありません。

アメリカ主体なのかな?

管理部所が不明というのもよく分かりません。メールアドレスで「ソニーアカウント」か否かを判断しているようですが、そのシステムを管理しているところがあるはずです。「ソニーアカウント」を登録する際のヘルプにと飛ぶと、米国に本地地のある「ソニー・インタラクティブエンタテインメント」の情報が表示されます。もしかしたら「ソニーアカウント」の管理も米国事業が担っているのかも知れません。そのため、日本のソニーに問い合わせても分からないのかも。

思い当たる点としては、PSNでの名前表示が「名・姓」の順になっていること。グローバルなサービスでも日本だと「姓・名」の順にローカライズされるのが普通かなと思います。しかし、PSN はそうではありません。PS5 で「×」ボタンが決定となったのも、日本ローカライズを無視した結果でしょう。その点で考えると、日本のソニーは決定権が最早ないのかなと、残念な気持ちになりました。

ただ、ソニー自体は FGO やら鬼滅の刃やらで結構稼いでいますし、その結果なのか、 80万円近くするするプロユースのミラーレスカメラである α1 やら、同じくプロユースの HDMI 入力とミリ波の 5G に対応した25万円もする Xperia Pro を出したりと、製品にも投資しているようで景気は良さそうで、ソニーファンとしては嬉しい限りです。

www.itmedia.co.jp

ソニーアカウント」のまとめ

ソニーアカウント」とは、単一のメールアドレスとパスワードでソニー各社のサービスを利用できる仕組み。
日本では「ソニーアカウント」と連携している代表的なサービスとして、PSN、My SONY および、ソニー電子書籍ストアである Reader store のアカウントがあります。もしかしたら、他に連携しているサービスもあるかもしれません。

電子書籍・漫画ならソニーのReader Store|無料でも楽しめる!

通化している場合、メールアドレスを変更すると「ソニーアカウント」に紐付く他のサービスのメールアドレスも変更されます。
My SONY に関しては、サポートに問い合わせることで「ソニーアカウント」の共通化を解除でき、独立のパスワードでサインインできるようになります。恐らく、PSN は共通化を解除できません。これは、「ソニーアカウント」が PSN の情報を参照するように作られているため。このような仕組みになってはいますが、PSN が「ソニーアカウント」を管理しているわけではありません。
少なくとも日本のソニーには「ソニーアカウント」について把握している部門はなさそうです。

wena3 で「ソニーアカウント」でサインインしようとしてできない、もしくは「ソニーアカウント」に問題がある場合は、PSN のメールアドレスやパスワードを変更すると、問題が解決するかもしれません。