読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリオメーカー問題なんてないよ

ある個人の中でニコニコ動画が終わったという話。ニコニコ動画なんて過去に何度も終わってるんですよ。アイマスしかり、初音ミクしかり。ただまぁ マリオメーカー問題からゲーム実況に起こる本当の恐怖を解説する ‐ ニコニコ動画:GINZA なんて動画が上がってくるのは、ある意味終わってるかなと思いますが。

マリオメーカー問題なんかない

過去に何度もランキングが似た動画一色になることはありました。例えば、ジョジョ一部のアニメが放映されていた2012年後半から2013年前半は、ジョジョのMAD、特にスピードワゴンのMADが多かったですね。ゲームならば、2010年の9月頃はエルシャダイのMAD一色でした。ただ、エルシャダイはPVのMADで、ゲーム本編の実況が盛り上がることはありませんでしたが。
流行は移り変わるので、ランキングがずっとマリオメーカーに席巻されることはないでしょう。

ゲーム実況に着目すると、最近ではスプラトゥーンばっかりがランキングに上がってましたし、ちょっと前はマリオカートスマブラの投稿が多かったです。これらは対戦ゲームで、偶然から生まれるハプニングなど動画配信に適しています。立ち回りなど参考になる場合も多く、発売後に多くの動画が配信されるのは必然でしょう。
その他ゲームとしてはMinecraftもランキングでしばし目にします。Minecraftはマリオメーカーと同じく「作って」、「遊ぶ」ゲームなので、動画配信と相性が良いです。マリオメーカーの場合は「作って」、「遊ぶ」の他にステージの「紹介」も兼ねており、動画配信との相性が抜群です。

マリオメーカーを問題だと考えている人は、クリエイター推奨プログラムを問題視しています。しかし、ゲーム実況は著作権的にグレー、というかゲームメーカーが訴えたらアウトな状態だったのが、推奨プログラムにより公式からのお墨付きを得た上にお金も貰えるという、ゲーム実況者としては良いことづくしです。かつて、2008年5月に改造マリオや全自動マリオが一斉削除されましたが、もしかしたら任天堂には、この頃からマリオメーカーを好走していた可能性が!?

自分の好きな動画を探し、広め、投稿しよう

マリオメーカー問題があるとすれば、自分の好みの動画をランキングから見つけられない、ことでしょう。解決策としてはランキングを用いずに自分の好きな動画を見つければ良いのです。

元ゲーム業界人による「マリオメーカー問題」に関する所感と対策:ShoyoFILMSを開発していくブロマガ - ブロマガ で語られるように、見る立場であれば「お気に入り」機能を使って、好みの動画制作者を追っていけば良いです。その性癪者がマイリストを公開していたり、ニコニコ広告をつかって、動画を紹介することもあり、それで新しい動画に出会うこともできます。
Twitterやブログを使っていれば、自分が面白いと思った動画をどんどん紹介しても良いでしょう。どうしても、自分好みの動画がなければ、自分で作って投稿すれば良いのです。

私の見ている動画とか

私自身は初期のニコニコ動画におけるゲーム実況ならまかせろーという感じですが、正直その後はあまり見ていません。ちなみに、ニコニコ動画のゲーム実況に関しては、無限に広がる格ゲーエンターテインメント! ニコニコMUGEN動画の魅力 - 敷居の先住民 で紹介される同人誌「敷居の部屋の混沌」に寄稿しています。MUGEN、ニコ生RTAに、ニコニコ動画における公式アニメ配信につながる話などもあり在庫がまだあるそうなので、興味のある方は サークル敷居亭関連情報まとめ&通販受付 - 敷居の先住民 へゴー!その他、ニコマスに関する同人誌もあるぞ!

と、ダイレクトマーケティングでしたが本題に戻りましょう。
ゲーム実況を見なくなった理由は色々あるのですが、好きな実況の方がいなくなったのが一因です。時間が必要なので、長く続けられるものでもないですしね。動画を実況するだけならば、生放送の方が向いているので、ニコニコ生放送に流れた実況者の方も多かったです。

私にとってゲーム実況はラジオ的なコンテンツで、その実況者の語りが楽しみのメインでした。ゲームの内容は二の次といった感じ。ゲームに関するラジオ的な楽しみ方です。特に好きだったのは「ていきゅう」の原作である「ルーツ」さんでした。世代が違うと「語り」が自分にとって合わないのも、ゲーム実況をあまり見なくなった理由かもしれません。


今見ているゲーム実況者は「ただてる」さんで、日本人だけで世界最強のクラブをつくろう!【FIFA15実況】part1 - ニコニコ動画:GINZA を楽しみしています。
最近、私が好きな「ひできち」さんが、家を作るソフトで遊ぶ実況 Part01 - ニコニコ動画:GINZA で復活しており、歓喜の極みです。家の間取りを作るソフトの紹介なので、正確にはゲーム実況とはいえないかもしれませんが(笑)。


ゲーム実況を見なくなった他の理由として、プレイ解説や、縛り動画、主にロマサガシリーズ の動画を追うようになったのもあります。最近は、ロマサガ動画もあまり更新されなくなったので、「TAS」や「RTA」で動画検索をしています。ドゥエ分が足りないので、悪魔城のTASの更新お願いします。
「生放送」のRTAでは、事前知識が無いと分からないことがありますが、「動画」の方であれば解説がなされていることが多いので事前知識がなくても、楽しむことができるのが良いですね。

未完成が減ったニコニコ

最後に、ゲーム実況というかニコニコ動画全体を鑑みるに、昔に比べて動画の完成度が高くなっているなと感じます。全体のレベルが底上げされた結果なのですが、それ故に初心者が動画を投稿するにはかなりハードルが高いとも言えます。この点は、アズみ@ミーちゃんの人も 【ゆっくり実況】レオニード城に永住しよう~その7(完結)~【ロマサガ3】 - ニコニコ動画:GINZA で言及しておられます。ロマサガの動画は皆さん編集力が高過ぎるんですよ……。
もっと、人類には早すぎるランキング~LASTシーズン~ - ニコニコ動画:GINZA で紹介されるような気楽な動画でいいんですよ。

ゲーム実況には色々語りたいことはありますけども、ゲーム実況に限れば「幕末志士」と「ゆっくり超魔界村」にゲーム実況の全てがつまっていると言っても過言ではありません。私が語るよりも、先ずは動画を見て頂いた方が良いかなと思い、動画のリンクで終わりにします。
-幕末志士達のマリオカート64実況プレイ - ニコニコ動画:GINZA