読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアトリズムファイナルファンタジーを買おうか迷っていたら、iOS版がリリースされてた

シアトリズムファイナルファンタジーを買おうか迷っていたら、いつの間にかiOS版がリリースされていました。画面は結構綺麗ですし、音もいいですね。3DS版を買おうか迷っていて逆に正解だったなと。

3DS版の単なる移植ではなく、購入曲を連続してプレイ出来る「クエストメドレー」や、譜面をユーザーが作成し共有できる「エディット」が追加されています。しかも、3DS版にはなかったFFTFF零式などの新曲やキャラクターもアドオンで購入可能。
iOS版は基本無料ですが、曲を増やしたいなら楽曲をアドオンで購入しないといけません。FF1〜13の曲が4つ入った450円のパックと、個別に購入する170円の追加楽曲があります。3DS版と大体同じ曲数にするのは、各シリーズのパックを全て購入する必要があり、合計で5,850円になります。Amazon等で価格を見ると、シアトリズムの定価は約6,000円で、現在は4,800円くらい。中古だと3,500円くらいなので、曲数だけ見ると3DS版の方がお得です。やりたい曲だけ選択できるので、人によっては3DS版よりもお買い得でしょう。また、個別曲をすべて購入すると10,030円ですが、3DSのDLSも52曲×150円=7,800円ですが、7曲多い点を考えるとそこまで大きな差額ではないでしょう。
ただし、3DS版のみ、iOS版のみに収録されている曲もあります。エディットなどの追加要素や今後の新曲などを考えると、iOSの方がお得なんじゃないかなぁと思います。

iPadでしかプレイしていませんが、3DS版とは違って譜面とタッチする画面が同じなため、リズムを入力するための領域が狭いかなと感じました。iPadならば、スタイラスペンを使うと3DS版に近い感覚でプレイできると思います。