読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらけ、ケンタウロス! が面白かった

はたらけ、ケンタウロス! (ゼロコミックス)

はたらけ、ケンタウロス! (ゼロコミックス)

最近本屋に漫画の試し読み小冊子がぶら下がってることがありますね。本屋に行くと少年誌コーナーからBLコーナーまであますことなく見るのですが、そのBLコーナーで異彩を放っていたのが「はたらけ、ケンタウロス!」の小冊子。手にとって見ると、ケンタウロスの賢太郎が現代社会に出て働くという何ともおかしな設定。読んでみると、ケンタウロスだから小さなエレベーターには乗れないとか、知覚に営業に行く場合は走ったほうが早いとか、仮にケンタウロスが働いたら実際にありそうなシチュエーション、会社の先輩との絡みも面白くすっかり惚れ込み買おうと思ったら在庫切れでした。

本屋を巡ってようやく購入しましたが実に面白い。小冊子にあった賢太郎と先輩の話が主ですが、ケンタウロスのモデルの話などもあります。特に、靴の履けないケンタウロスが靴に興味を持ち、靴職人になっていくお話がお気に入りです。
プラトニックなBLなので、あまり漫画を読まない男子にはおすすめできないですが・・・。

できれば、賢太郎と先輩の話や他のケンタウロスの話も読んでみたいで続巻して欲しい限りです。何でも、審査委員会推薦作品 | 平成23年度(第15回)文化庁メディア芸術祭 に選ばれたそうで、実写映画化すれば面白いんじゃないですかね。