読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

算数の解答

攻略サイトの使用可。

算数 問1

【問題】

【算数】(配点20点) たかしくんはドラゴンクエスト2でお金を上限まで貯めたのでミンクのコートを買おうと思いました。そこで途中くじ引き屋によるとゴールドカードが当たり、その後ミンクのコートを購入しました。幾ら残っているでしょう。(*ソフトはFC版とする)

【解答】

FC版のドラゴンクエスト2のゴールドの上限は、2の16乗から1を引いた65,535ゴールド。
ペルポイの町で売られているミンクのコートの代金は65,000Gですが、ゴールドカードの提示により25%引きとなるので48,750Gで購入できます。
よって、65,535G - 48,750G = 16 785G が答え。

【解説】

ドラゴンクエスト2のゴールドの上限が16ビットで管理さてれいることを知っていれば計算で導き出せます。
またミンクのコートの値を覚えている人も多いのではないでしょうか。
ゴールドカードについて知っていれば簡単な算数の問題ですね。

算数 問2

【算数】(配点15点) たかしくんがロマンシングサ・ガ2をプレイしてたらベアがパリイを閃きました。敵がボーンヘッドだった場合の閃き率を求めなさい。

【解答】

ロマサガ2におけるボーンヘッドの敵の技レベルは4。パリィの閃き難度は5で差分は-1。
よって閃き率は13/255(5.09%)。

【解説】

問題文に誤植があります。ロマサガ2のパリイは「パリィ」とイの字が小文字です。
ロマサガ2における閃きの仕組みに関する問題。
ロマサガ2の閃き率は 「帰ろうか、アバロンへ」閃き難度リスト などのサイトで解析されており、敵の技レベルと閃き難度の差分を求めることで知ることができます。注目すべきは敵の技レベルと閃き難度は一致した時の閃き率の高さですね。
技によっては派生技を使わなければ閃くことのできない技もあります。またキャラクターに寄って閃き特性が異なり、閃く技に違いがあります。不動剣など威力の高い技は特定のキャラでないと閃きません。閃き特性を考慮した問題も考えましたが、ちょっと難しすぎるため止めました。

最近、実際にアルゴリズムを組まれた方が DextroII先生のロマサガ閃きシステムのアルゴリズム講座 - Togetter にて解説されています。

算数 問3

【算数】(配点35点) たかしくんがヴァルキリープロファイルをプレイしていると、ふと一撃で出せる最大ダメージがきになるました。そこで、理論的な一撃最大ダメージを叩き出せるキャラクターとそのパーティー構成およびその最大ダメージとそれを叩き出すためのヒット数を述べよ。

【解答】

最大ダメージを与えられるのはフレイのエーテルストライク。
対する敵パーティーはワイズソーサリア(茶)、 ネクロンセンチピード×2。ネクロンセンチピードは毒属性弱点があり、エーテルストライクで2倍のダメージが与えられる。
必要なヒット数は最大値の99で、パーティー構成はヴァルキリー(弓+スロー)、フレイ(スロー)、ブラムス(スロー)、魔法使い(クロスエアレイド+大魔法)で101ヒット。魔法使い二人のほうがヒット数は増えるが、フレイの使い勝手が悪いのでブラムスのほうが安定する。
セラフィックゲートで最加入する際のフレイの初期STRはばらつきがある。ここではレベル1のフレイのSTRが200と仮定しレベルアップごとにSTRが最大値である10上がったとして、レベル30でのSTRを490とする。
レベル30から99まで上昇させた時のSTRは最大690増加する。
Attack Powで240、Figtで16加算される。
ステータスをアップさせるアイテムである聖なる雫は7個、金の卵は44個入手でき、それぞれSTRが最大140、10づつアップする。
よって、レベル99におけるフレイのSTRは最大で490 + 690 + 240 + 16 + 7*140 + 44*10 = 2,016。
また、フレイに透器エーテル・レイザー(ATK+7800)とパワー・バングル(ATK*1.3)を装備させ、更にマイとレインフォース(ATK*1.5)をかける。
(2,016 + 7,800)*1.3 = 12,760(切り捨て)。 フレイのATK = 12,760*1.5 = 19.140(切り捨て)。

決め技を最後に決めた場合の計算式は、(補正後ATK - 敵RDM)*技補正*Hit数倍率*4/3*弱点倍率 で求められる。
ネクロンセンチピードのRDMは30で、レデュースガード(REM/1.5)より20、エーテルストライクの技補正は1,500%。ヒット数は99、ネクロンセンチピードは毒属性弱点で弱点倍率は200%

よって、理論上の最高ダメージは (19140 - 20)*15*1.99*4/3*2 = 1,521,952 である。

【解説】

ヴァルキリープロファイルのやり込みに関する難問である。
ゲームのやり込みや、RPG史上における最大ダメージについて興味を持ってもらうことが狙い。
詳細は フレイ最大ダメージ挑戦TOPフレイ最大ダメージ MYレポート を御覧ください。

算数 問4

【算数】(配点15点)たかしくんは魔界塔士サガをプレイしていました。すると、「ロングソ−ド2ほんと ゴールドかぶと3つと ポ−ション4こで なにがかえる? こたえのしなを さがせ! それを もって わしのところに くるのだ!」と言われました。何を幾らで買えばいいでしょう

【解答】

ロングソードは132ケロ、ゴールドかぶとは175ケロ、ポーションは50ケロ。
132*2 + 175*3 + 50 * 4 = 989 ケロ。
989ケロで買えるのはせいりゅうとう。
よって答えはせいりゅうとう。

【解説】

魔界塔士サガ、塔の5階である海洋世界にいる老人からあかだまを手に入れる際に出題されるなぞなぞ。
知っていれば計算しなくても回答できる。
昔のゲームを知ってもらうことが狙いである。

ちなみに、なぞなそは3種類あり、なぞなぞの謎 によると海洋世界の北東の町で話しかけた人数により変化し、初期値はせいりゅうとうであるため何度もプレイする人はせいりゅうとうであることが多くなってしまう。

算数 問5

【算数】(配点15点) たかしくんはネオエクスデスに挑んでいます。れんぞくまでクイックを使いバハムートを唱え最大ダメージを与えるのに必要なMPを答えなさい。但し、金の髪飾りは装備しないものとする。

【解答】

クイックとバハムートの消費MPはそれぞれ77と66。
クイックを唱えると2回連続攻撃が可能。れんぞくまを用いれば、その後バハムートを合計4回唱えることができる。
クイック一回分と、バハムート五回分の消費MPを計算すればよいので、77 + 66*5 = 407

【解説】

れんぞくまとクイックの効用と、RPGにおけるMP管理に関する設問。
FF5における魔法を用いた一回攻撃で最大ダメージを与える方法であるが、実際に計算してみると仮にMPが999であっても半分近く消費されることに気がつくだろう。仮に金の髪飾りを装備しても203である。
MP消費を抑える打開策として、ものまねを使うなどが考えられる。