読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカイリム日記番外編 ハチミツ酒、ハチミツ酒、ハチミツ酒・・・ハチミツ酒って何だ!?

スカイリム日記ばかり書いておりますが、スカイリムをプレイしていると気になるのがハチミツ酒。スカイリム地方ではエールやワインも飲まれるようですが、街で話題になるのはハチミツ酒ばかり。衛兵も山賊もハチミツ酒が大好き。街道を歩いているとハチミツ酒を飲んで陽気な人に出会ったり、山賊はハチミツ酒、ハチミツ酒・・・とうわ言のようにつぶやいています。しかし、ハチミツ酒って何だ?酒屋さんでもお目にかかったことがない。お酒好きとしては見過ごすことが出来ぬと早速調査開始。
すると、ゲーム『スカイリム』をもっと楽しむ蜂蜜酒リスト | ポーランドの蜂蜜酒 Miód Pitny (ミュウト・ピトヌィ) なるそのものズバリのブログ記事を発見。海外ではスカイリムをイメージしたハチミツ酒がファンの集いで振舞われたそうな。
ハチミツ酒はミードと呼ばれ、欧米ではビールやワインと並びポピュラーなお酒。日本では馴染みがありませんが、オブリビオンウルティマにもアイテムとして登場しています。オブリビオンではハチミツにアレルギーのある魔術師ハチミツ酒を飲ませてアナフィラキシーショックで殺すなんてクエストがあります。

ミードホーム 京都老舗蜂蜜専門店 ミール・ミィ (金市商店) によると世界的にも愛好家は多いようです。ハチミツ酒は蒸留酒製法が広まるまでは麦やぶどうが採れない寒い地方で特に好まれたようで、山が多く夜にオーロラの見られる極北のスカイリム地方でも人気が高いのでしょう。ただし、時代が進み蒸留酒製法が広まると、ジャガイモなどから作るウォッカが好まれるようになったようです。スカイリムには錬金術の道具があるので蒸留酒も作ることは可能なはずですが、販路を確保するほど大きな蒸留装置を作る技術がないのかもしれません。

ハチミツ酒とさえずりのみつ

蜂蜜酒 - Wikipedia によると古代から中世ヨーロッパにおいて結婚すると一ヶ月間は小作りに励むために新郎にハチミツ酒を飲ませて来作りに励んだそうな。ハチミツ酒は栄養価が高いので精力増強効果がありそうですし、またハチが多産であることにもあやかっていたのだとか。このハチミツ酒を飲み子作りに励む一ヶ月間がハネムーンの語源であるとする説があるそうです。そういえば、スカイリムでも山賊が商売女がハチミツ酒ばっかり飲ませるが、俺はエールが飲みたいんだなんて良くぼやいています。

洋ゲーでもハチミツ酒はポピュラーですが、和製RPGだと 詩の蜜酒 - Wikipedia の方がよく知られているかも知れません。ドラゴンクエスト4で妖精が永遠の歌声を保つために飲むとされる「さえずりのみつ」は北欧神話の詩の蜜酒を元にしたものでしょう。