読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカイリム日記 5日目

今日も鹿を狩る日々である。鹿肉は重い割にお金が稼げないからダメだと愚痴りながら狩る。狩りを続けるうちに、鹿に気付かれないように弓を射ると2倍ダメージを与えられることを知る。そういえばそんなスキルを見た覚えがある。不意打ちアタック3倍のスキルを獲得。
不意打ちすれば山賊にも倒せるのではと、砦に忍び込む。山賊共に見つからないように弓矢っで屠っていく。スナイパーである。なるほど、狩人が良いスナイパーになるわけである。弓矢で一撃で倒せない敵はヒットアンドアウェイで倒すことができた。

俺も力をつけてきたな、という訳で同胞団なる戦闘ギルドに加入してみる。仕事と寝床を確保するのが狙いだ。最初は使いっ走りの仕事しか来なかったが、大きな仕事を任された。主要メンバーと一緒にダンジョンに眠る、お宝を取りに行く仕事だ。
仲間は心強いのだが、隠密行動してきた俺には仲間が邪魔になること多い。仲間のせいで弓やスナイプできないのだ。戦闘自体は仲間と協力すれば楽勝なのだけど、これはちょっと困ったことになった。
山賊どもやアンデットを倒しながら奥底に進むとお宝ゲット。同胞団の一員として認めてもらえたのであった。