読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菌類のふしぎ展はやはりもやしもん展だった!

いや、展示物はきのこの標本ばっかりでしたけども。
TBS全面協力!ってアニメはフジだったのに良く分かりませんな。
もやしもんを前面に押し出した展示でしたが、内容はしっかりしてるしもやしもんのおかげで入り込みやすいし、と良い企画ではないかなと思いました。1時間くらいで軽く見れるかなーと思ったらガッツリ2時間強いました。それでも全然足りない感じ。お昼ごはん食べてから、閉館くらいまで余裕でいられるんじゃないでしょうか。
客層はカップル、親子連れ、男子の集団と普段の展示とは違う感じ。親子連れはともかく、若者の多くはもやしもんを読んで来たんだろうなという客層。人は結構いて、展示には常に人だかりが。カップルチケットとか売ってたり、金曜だけ夜までやってるので割りとデートスポット狙いなのかも。

もやしもんの作者である石川氏も全面協力というか口出しまくりだそうで。館内の随所に石川氏の落書きがあるので、それを探すのも面白い。写真撮影OKなのでコンプリートを目指してみるも良し。ブログなどで調べて巡ってみるも良し。

展示の最後には販促コーナーあり。もやしもんグッズをはじめきのこグッズも数多いです。もやしもんの原画(6巻のパリ編)もあり見所満載です。トーン番号指定とか、編集さんのメモとか普段見れない部分も見れて面白かったです。
出口にはきのこも売ってます。新鮮でお安いですが、持って帰るのが大変なのであきらめました。