読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトは徐々に変化する だからブログ書こうぜ!

何言ってんだ?ブログ全体の質が低下しようが何だろうが、基本的にブログなどは書くことを楽しみにしている訳で、糞面白くも無い事書こうが自由。多数決的には糞面白くなくても一部には面白いと感じる人もいるわけで、だからネットは面白い。スパムはうざいが。

未来の自分のために書いてみる

ブログは書くことが面白いわけ。書くだけならチラシの裏でも良いのだが、公開しておけば何かしらの反応がある。自分と琴線の近い人が見つかるかもしれない。自分はそんなに面白くないと思った文章でも面白いと思う人もいるし、その逆もある。昔書いたけど見向きもされなかったtipsに反応がある場合だってある。
ブログの一番の読者は未来の自分自身である。世界は徐々に変化する。その変化は微々たるもので、さらに連続的であるからヒトはその変化に気が付くことは難しい。しかし、ある日で過去を振り返ると現在とのギャップにより、自身が変化した事に気がつく。
これは自身にも言えることだが、自身の変化は気が付き難い。
ブログではないが、かーずSPに掲載されている多くの内容が分からないものになって、イイアクセスさんのリンクの過半数がTOPICSになる日が にようにニュースサイトも徐々に変化している。趣味嗜好がぶれない人もいれば、徐々に変化している人もいて面白い。これは、日々サイトなりブログなりを更新したからこそ気付ける変化である。日々をサイトやブログ等で切り取る事で、自身のそして他人の変化を見ることができるのも楽しみの一つだろう。