読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白いことを探す努力をしたら?

ある種テンプレですよこれ。はい、ココ試験に出ますよー。

「最近のゲームがつまらない」? 自分にあったゲームを探せていないだけじゃない? と呟いてみたら「そこまでしてゲームしたくないよ」、「ゲームってそんな面倒な趣味だっけ?」という反応が一部。それならわざわざゲームしなきゃいいんじゃないかな。恐らく、ゲームを趣味とすることがあってないんじゃないか。例えば「最近のジャンプつまんない」と思ってるなら、他に自分が面白いと思うマンガ読めばいいんじゃないかな。映画見るにしても自分が面白いともう映画を調べるよね。ゲームが面白くないならゲームやらなきゃいいよね。世の中には面白いことが沢山あるんだからさ。
ゲームを遊ぶのも買うのも同じこと で述べられるように「流行」のように与えられた作品や趣味しか楽しめないのは非常に勿体無いと思う。周囲の方が変化し自分が付いていけなくなる場合もあれば、周囲は変わらず自分の趣向が変化することだってあるわけで。その時その時で自分が面白いと思えることをやればいいんじゃないかね。わざわざつまらないことに手を突っ込む時間があるなら、面白いことを探す努力をしたら?
まぁ、「○○がつまらない」と言う人は往々にして文句言いたいだけ。また、「最近の・・・」と言う人は大体今の作品をちゃんと体験してないわけですが。共に「現状に文句い言うこと」がある種の鬱憤晴らしなので、それが趣味と言えば趣味なんだろうな。