読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕たちの冒険は始まったばかりだ!

世界中の迷宮2

次回のCOLORSの冒険にご期待ください!

  • ギルド名:COLORS
    • ソードマン♂:クリム
      • クリムゾンレッドより。斧使いの予定
    • パラディン♀:シルバ
      • 鎧の色が銀なので。パラ子です
    • メディック♀:オリーブ
      • 癒し系なので。ロリじゃない方
    • ガンナー♀:マリン
      • ガン子です。新職業なので未知数
    • レンジャー♂:ライト
      • ライトイエローより。さて、前作からどれくらい弱体化しているのか

ただいま4Fを探索中。3Fも一部未踏。

経過報告

  • ソードマン♂:クリム
    • Lv. 14:斧マスタリーをマスター。スタスマッシュとヘッドバッシュ取得
  • パラディン♀:シルバ
    • Lv. 14:盾マスタリー精進中。フロント・バックガード、挑発、パリング取得
  • メディック♀:オリーブ
      • Lv. 14:キュア、ヒーリング、エリアキュア、リフレッシュ、リザクレクション
  • ガンナー♀:マリン
    • Lv. 14:銃マスタリーをマスター。フレイムショットと兆弾、ダブルアタックを取得
  • レンジャー♂:ライト
    • Lv. 14:弓マスタリーをマスター。パワーショットとサジタリウスの矢を取得

サジタリウスの矢を早く覚えすぎたかも。スキルの方向性はボス戦仕様。まぁ、多分適度なレベルで休養します。

  • 完了クエスト
    • 皮職人の依頼
    • こぼれ出ずる清廉
    • 商店からの依頼?
    • 魔物がここにいる不思議
    • 大公宮への勤務?
    • 所有せざる衛士
    • 衛士隊、衛士隊、聞こえるか?
  • 未了クエスト
    • まだ、名もない花

大変だったのは、 「魔物がここにいる不思議」と「衛士隊、衛士隊、聞こえるか?」。「魔物がここにいる不思議」はソードマンが執拗に狙われなければ倒せるレベルだったんだが、ソードマンをボコボコにするので、何度かリセット。「衛士隊、衛士隊、聞こえるか?」は、メンバーが4Fの目的地にたどり着くまでに誰一人として死んではいけないのだが、4Fのイビルアイに不意打ちをくらいソードマン死亡が多発して、何度もやり直す羽目に・・・。

  • 各階感想
    • 2F 危険な獣と出会った樹海の広場
      • 小部屋形式で、各部屋でFOEがうろうろ。同じ所をぐるぐる回っているだけなので簡単によけられる。
      • LV. 13くらいで挑んだら倒せたが経験値が手に入らず。倒すだけ無駄っぽい。
    • 3F 死と隣り合わせに進む樹海
    • 磁軸なる、樹海入り口から一方通行でいけるワープポイントがあるのは便利。
      • 案の定蟷螂が待ち受けていたが簡単に避けられる。
    • 4F 空を舞う影に脅え進んだ道
      • 空を舞う影というだけあって、空を飛ぶタイプのFOEが!パーティーは歩けないが、空を飛ぶFOEなら移動できるガレキの上を飛び回っている。先が見えるだけになんか悔しい。
      • 誤って接触したものの、”空を舞う影に脅え進んだ道”という名の割には弱かった。
      • ただし、散策中に1Fで休んでいたのと同じ種類の、しかも怪我をしていないので万全なFOEに曲がり角で接触。運の悪いことに壁を背にしてしまったので逃げられず全滅。FOEこえー。

FOEを倒しても経験値が手に入らず、アイテムも大したこと無いので全体的に赤字気味。故に余り倒す意義がない。どちらかというと、FOEは避けるためだけに存在してるっぽいのがちょっと残念な気がする。