読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lingua furanca. 戦隊!

Lingua furanca. お題 第12回 は、「貴方が憧れるヒーロー」でした。
正直難しかったなー。戦隊物で覚えてるのは、ダイナマンあたりから。その他の特撮では、メタルヒーローであるシャリバンの湯飲みは多分実家にまだある。仮面ライダーは特にこれといってないけど、ブラックを見てた記憶があるけど、少し大きくなりすぎてた記憶がある。ウルトラマンは再放送の初代。僕の世代をどんぴしゃで狙った、ウルトラマン仮面ライダーは無かったんじゃなかったか?つーか、これだけ語るんだったら普通に特撮の話すれば良かった。

感想という名の自分語り

  • ある意味憧れるヒロイン達
    • どうも僕です。誤字が多くてすいません
    • バトル・ヒロインで行こうと思っていたらいつの間にか悪女について書いていたおかしい。
    • 本当は斗貴子さんとか、美神さんとか、ヴァルキュリア・レナスとか、守り人シリーズの女用心棒バルサとか書きたかったのに。
    • しかし、彼女達のおかげで大人になれたかなーと。
  • アイ・アム・ヒーロー / 白い戯言 の白球くん
    • 流石、白球帝国の皇帝は言うことが違う!
    • かめはめ波にアバン・スラッシュ。そして、二重の極みは誰しもが通る道。
    • しかし、最近ニコニコの「フタエのキワミ アッー」関連に中毒ってあんま関係ないか。
    • 自分も、「悪」と戦えたらいいなと思います。

TBより

  • 早くヒロインになりたい><
    • ヒロインあってのヒーロー。この発想は無かった。
    • ゲームで言えば、聖剣伝説ですかね。ヒロインを守るためのヒーロー。しかし、最後はヒロインに守られる。僕のバトル・ヒロイン像もこれに近いのかも。

さて、特撮物を書けば良かったとか、バトル・ヒロイン書けば良かったとか色々後悔はありますが。後、メタルギアのスネーク忘れてた。ヒーロー論はもう少し書きたいテーマであるな。