読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバーグの素さん今まで馬鹿にしててごめんなさい

どうしてもハンバーグカレーが食べたかったが玉ねぎもひき肉も無いのでスーパーに買出しへ。するとどうでしょう、スーパーの玉ねぎ売り切れ。あめ色玉ねぎでも買おうかなと思ったらそれも無い。しかし、どうしてもハンバーグが食べたい。お惣菜コーナーには無い。パックはあるが、ソースと一緒でプレーンのハンバーグは無い。ハンバーグの素はあるのだが、自身の自炊のプライドがそれを許さない。さらに、1箱200円とか高いし。だが、背に腹は変えられない。お腹がハンバーグカレーの状態でスタンバっているのだ。値は張るが、物は試しと買って見る。
買って箱を空けてみたら、2袋入ってた。意外とお徳かもと思いつつ、牛乳と混ぜた後、ひき肉と混合。中々良い香りがするではないかこのヤロー。小判型にして、中央を凹ませ強火で1分加熱後、蓋をしてやや強めの弱火で5分焼く。ご飯を皿に盛り付け、ハンバーグを投入後にカレーをぶっかける。さてさて、いだだきま〜す。
一口ハンバーグを食べてみると、ノクリアのCMのサリーちゃんのパパのように「ナニー」と叫んだ。表面パリパリで、中は肉汁溢れる。自分で一から作ったよりも全然旨い。いや、そんじょそこらの店よりも旨いかもしれない。すいません、ハンバーグの素さん。今まで馬鹿にしてましたが、あんたすげーよ。しかし、次回は負けない。次は自身でこの味を出してやるのだ!