読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚数単位とパイが罵りあうなら、自然対数の底が仲を取り持て!


画像は「Mighty Wombat」より(via. 白い戯言
虚数単位iがパイを"Be rational"と、パイがiに"Get real"と罵り合っている。
"Be rational"は「分別を持て」、「理性的に、合理的にしろ」、「冷静になれ」ってことだけど、"rational"は有理数でもあるため、無理数に「有理数になれ」と無理強い知ることを暗に示してる。また、"Get real"も「現実を見ろ」という意味だけど"real"には実数という意味もあるので日本語訳するとどうにも面白く無いなぁ。
"Be rational"は「割り切れ」、"Get real"は「現実を見ろ」が適当かな?有理数も割り切れるわけじゃなく分数で表示できるので違うけども。

iとπが、「現実を見ろ(実数になれ)」、「割り切れ(有理数になれ)」と罵り合っているので、ここは自然対数の底(ネイピア数)であるeが仲を取り持てば良いとおもいます。e^(iπ)=-1だから、晴れて実数にも有理数にもなれた。さらに、e^(iπ)+1=0とすれば、0となって丸く収まるかと。

ところで、上手の罵り合っている図にて俺の中では、虚数タンは貧乳引っ込み思案な黒髪ショート少女で、巨乳のパイタンにコンプレックスを持ってる。パイタンは金髪ツインテールツンデレだけど、ネイピアタン(自然対数の底:e)には素直。ネイピアタンは数学(特に微分積分)で顔の広いお姉さんキャラだがちょっとドジ娘メガネ。ネイピアタンは虚数タンとパイタンの仲を取り持つも、ちょっとダウナー(-1)になるので、実数1タンがいると丸く(0)収まる。1タンは超純粋ポジティブ娘で背が小さい。

おれどーかしれるな