読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中色々オーバースペックだと思うんだ

オーバースペックは過剰性能とも

昨日発売されたvistaにしても、PS3にしてもオーバースペック過ぎなんじゃないか。一般消費者は、そこまでの性能を求めていないと思う。

VistaPS3

vistaはXP発売から5年ぶり、PS3は2から6年ぶりだからメーカー側は世代交代したいだろう。PS3に関しては、2011年にアナログ放送が終了するので、2年後の2009年には地デジ対応テレビの台数も増加すると予想されるので、高画質化の意味があるかもしれない。それは、数年後にはPCの標準スペックが上昇するであろうvistaにも同じことが言える。PS3vistaも長期的に見ればオーバースペックではない。
しかし、現在XPでは性能が足りないと思っているユーザーが何割存在するのか。人によっては、XPが快適に動作しないなんて人もいるだろう。ほとんどのユーザーはネットができればそれでいい人なんじゃないか。
テレビの高画質化に関しても、確かにHD対応TVでDVDを見るとブロックノイズが目立つが、ほとんどのユーザーはちょっと前までビデオの画質で満足していた。そして、iPodをはじめとするmp3プレイヤの席巻を見ると、高品質はそこまで重点を置かれていないように思える(目と耳では、人間は目に頼るので目の方が高品質を求めるが)。
PS3に至っては、ソフト開発側が持て余すという事態だし。高画質化により、グラフィックを作りこむ必要があるけど、それにはそれこそ映画並みの資金が必要。映画なら、映画館に行けば良いが、ゲームはゲーム機を持ってない人以外は買わないので、大資金を投入するのはリスクが高すぎる。【PS3脱出?】発売中止が続出!【PS3と共に死ぬ?】という黒い噂も立ちますよ。

ただし、「Windows Vistaすげえぇぇぇぇぇぇぇwwwwwwwwwwwwww」とか見てると、vistaも便利そうですが、複数起動とかどんだけハイスペック要求されるでしょうね。

メーカーの目はどこに向いているのか

携帯電話も色々機能付き過ぎ。その割にはカメラやプレイヤは単品の商品には敵わない。そして、やっぱり使いこなしている人は少ないんじゃないか。機能重視で選び、その機能を存分に使い人と、機能が付いてるけど全く使わない人に二極化してるんじゃないか。

消費者は貪欲で、メーカーに過剰な要求をするのは当たり前だと思う。だから、メーカーがオーバースペックな製品を出すのは消費者の対応としては正しい姿勢である。しかし、その対応が本当に消費者に向けられたものなのかは疑問だ。特にVistaPS3は、メーカーが本当に消費者が欲しいものを作ったのかと問われると、恐らく答えはノーだろう。VistaWindowsユーザーの割合が多いから、殿様商売が出来るが、あまりにアコギなことをやっていると足元を掬われるかもしれない。PS3に至っては、あまりにもメーカーの意向が盛り込まれすぎている。ちゃんと消費者見てますか?
それとも、俺がおじさん化してるだけなのかなー。