読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日のPS3発売を目の前にして一言

にゅーあきばどっとこむソニーのPS3&マイクロソフトのZuneという気になる新機器をレビュー!にてもはやグラフィックが綺麗だけでは驚きに直結しないが取り上げられているのだけど、その真意がさっぱり分からないのだよなー。ヨドバシアキバで試遊したから掲載されたんだろうけど、今更そんなに参考になる話でもないような?
ところで、PS3が明日発売にもかかわらず、全然ワクワクしてないですね。むしろマスコミがどんな風に報道するかが気になる所。
7年半前に久夛良木健氏が語ったこと:ITproと言う記事があるんですが、これを読むとクターは良くも悪くも首尾が一貫しているなと思った。ただし、7年も経って言ってる事が変わらないってのは流れの早いこの業界としてどうなのよと思うけれども。
特に印象的なのは、テトリスの件ですかね。テトリスはグラフィックは大したことないけど面白いですよねと記者が反論したら、それはステレオタイプと一蹴し進化を止めてると批判している点かしら。じゃあDSが一般受けしてるのはなぜかしら?(プロモーションも多大にあるが)。
そして何より、久夛良木氏の言った「これまではゲームに関心が持てなかった一流の監督,脚本家,音楽家,画家が,入ってくることができる表現力の高いプラットフォーム」は全然成し遂げられていない点。新しい表現者はゲームに入ってこず、既存のクリエイターが見た目を良くするのが手一杯になっただけ。そして、見た目を良くする為に人件費がかかりすぎるので弱小の老舗が消え去り、ゲーム業界は大手しかいなくなってしまった。
ちなみに、表現力がPS2成功の一因だとは認めるが、それ以前に発売当初は非ゲーマーからDVDプレイヤとして、発売からしばらくたってからはPSの上位互換機としてしか見られていなかったと思う。
PS3大艦巨砲主義がどこまで通用するかですね。PS3のアイトイが凄すぎて、Wiiのリモコンマジで子供騙しwwwwwwを見て、可能性は感じていはいるんですが。まぁ、まだそれぞれの次世代機の本当の力を発揮できてはいないと思うので判断は早計ですけども。