読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム音楽の重要性

にゅうすさいどで紹介しようと思ったけど、語りだしたら長くなるのでやっぱこっちで。
私にとって、RPGで一番悲しいと思う音楽は、GBの魔界塔士サガ、及び秘法伝説サガ2に流れる「なみだをふいて」。ちなみに、ロマサガでもある条件を満たすと詩人が「なみだをふいて」を弾いてくれる。
同様に、574が紹介するサガのゲームオーバー時に流れる「レクイエム」も捨てがたいな。

その他は、やっぱり旧スクウェアでしかも同じ植松伸夫だけども、FFは思い入れが強い分、結構来る。FF7の「エアリスのテーマ」とか、最近では10の「ザナルカンドにて」は本当にやばい。聞くだけどで、エアリスが死に埋葬するところまでが思い出してしまう。音楽を聞くだけで気分が盛り上がるのだ。そう考えると、ゲーム音楽って本当に重要だなと思う。

RPG等のストーリーものでは音楽の演出って重要なんだけど、逆にホラーゲームではおどろおどろしい音楽で雰囲気を作るよりも、無音の方が逆に怖い。また、ラスボス直前でそれっぽい音楽を流すよりも、無音で突然音楽が鳴り出す方が盛り上がったり。
基本は映画と同じなんだろうけども。やはり、ゲームはきちんと音を出して楽しみたい。