読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F1 トルコGP

ヘルマン・ティルケがデザインしたトルコでの初F1です。
スタート直後にフィジケラライコネンアロンソが並び一週目まで眼が離せないバトルでしたが、ウェーバーとミハエルの接触のような怖い面も。

さてレースは始終ライコネンペースでしたが、マクラーレンだけに何が起こるかわからないので眼が離せませんでした。眼が離せないなぁと思っていたら、最後の最後にモントーヤがミスしアロンソが2位になり、マクラーレンの1−2フィニッシュはやっぱり見られませんでした。

さて、ポイント的にはアロンソライコネンとの差を24ポイントも離しているので楽勝って感じですが、まだまだ分からない。今回BARが良い走りしてたことを考えると、可能性的にはまだまだ、むしろ最後までもつれ込んで欲しいところだ。